中尾明文堂・オンラインストア

カート内容を見る

中尾明文堂とは

実店舗では現在、当サイトの開運印鑑を購入することが出来ません。
ご注文は当サイト、お電話、FAXにてお願いいたします。

ただいま、実店舗では当サイトの開運印鑑の販売をストップしております。現在、4代目は近隣の工房にて作業を行っておりますので、実店舗にはおりません。実店舗で販売している印鑑は当サイトに掲載している内容とは異なりますのでご注意ください。

中尾明文堂の開運印鑑のご注文は開運印鑑の中尾明文堂、お電話(0737-23-7567)、FAX(0737-23-7568)、にてお願いいたします。予めご了承くださいませ。

中尾明文堂は明治29年創業、代々手彫りにこだわる老舗印判店です

老舗印判店中尾明文堂

中尾明文堂は、有田みかんで有名な和歌山県有田市にお店をかまえる、創業より100年以上続く老舗印判店です。実店舗は代々、有田市近隣の企業さま、住民の皆さまにごひいきにして頂いております。

当店のセールスポイントは何といっても、縁起の良い開運印鑑と、100年以上代々受け継がれてきた技術を持つ、彫刻職人の技術を組み合わせた、縁起が良くも美しい印相を持つ究極の開運印鑑です。

現在の店主は四代目の上野山有徳です。彫刻歴35年以上の彫刻職人でもある三代目、上野山正時と共に開運印鑑を日々作っております。 おかげさまで、当店の縁起がよくも美しい開運印鑑が大好評をいただきまして、オンラインショップ開運印鑑の中尾明文堂と共に、会社印鑑の専門店を開店し、日々成長を続けております。

中尾明文堂というお店の名前の由来

二代目店主 上野山 芳松

二代目店主
上野山 芳松

三代目店主 上野山 正時

三代目店主
上野山 正時

中尾明文堂(なかおめいぶんどう)というお店の名前の由来ですが、「店主の名前(上野山)と違うのはなぜ?」というご質問を稀に頂くので、ここで店名の由来についてご説明させていただきます。初代中尾明文堂の店主は、彫刻士「中尾勝次郎」という名前で、その姓から店名がつけられました。その後、2代目店主「上野山芳松」が中尾勝次郎の下で修行をし、譲り受けた時から店の名前は変えずに現在に至ります。

中尾明文堂の四代目店主「上野山有徳」

四代目店主 上野山 有徳

現店主の上野山有徳(うえのやまゆうとく)と申します。現在、彫刻職人になるための修行中です。 ネットショップ運営と受注対応、彫刻にアドバイスと、店主として総合的な役割を担っています。

印鑑の奥の深さに魅せられて、暇さえあれば印鑑を彫っています。 日頃から心がけていることは、その日のエネルギーはその日の内に使う事です。 疲れがたまってくると、店の前は海と山が見えるのでボ~っと外を眺めたりています(笑)。

平日は仕事が忙しいので、せめて休日は外に出かけています。


中尾明文堂へお越しの際は

実店舗では現在、当サイトの開運印鑑を購入することが出来ません。
ご注文は当サイト、お電話、FAXにてお願いいたします。

ただいま、実店舗では当サイトの開運印鑑の販売をストップしております。現在、4代目は近隣の工房にて作業を行っておりますので、実店舗にはおりません。実店舗で販売している印鑑は当サイトに掲載している内容とは異なりますのでご注意ください。

中尾明文堂の開運印鑑のご注文は開運印鑑の中尾明文堂、お電話(0737-23-7567)、FAX(0737-23-7568)、にてお願いいたします。予めご了承くださいませ。

中尾明文堂・ネット店

代表者 上野山 有徳
所在地 〒649-0304
和歌山県有田市箕島848-1
エル箕島(Ⅰ) 201号
連絡先 TEL:0737-23-7567
FAX:0737-23-7568
E-mail:info@kaishain.jp
営業時間 営業時間 午前9:00~午後5:00
(土日祝祭日は除く)

中尾明文堂印判店

代表者 上野山 正時
所在地 〒649-0304
和歌山県有田市箕島441-4
連絡先 TEL:0737-82-4443
営業時間 お電話でお問い合わせ下さい。
※営業時間の日時は不定期です。