• はじめての方へ
  • お買い物ガイド
  • よくあるご質問Q&A
  • お客様の声
  • 中尾明文堂について
  • 中尾明文堂へのアクセス
  • お問い合わせ
  • 買い物かご

銀行印/女性の開運吉相印鑑

ホーム > 銀行印/女性の開運吉相印鑑

銀行印の印材とサイズをお選びいただきます

このページでは、銀行印の印材とサイズをお選び頂きます。 印材は九星気学を使って吉相印材をお選びいただきます。
開運印鑑としての女性の銀行印のサイズは12mm〜13.5mmがおすすめですが、当店では12mmをおすすめしています。 印鑑の役割を明確に区別するためにも、例えば13.5mmの実印を作ったならば銀行印は一回り小さい12mmにする、という風に用途にしたがって使い分けるためにも実印に合わせて作られるとよいでしょう。

女性の銀行印は12〜13.5mmの大きさがおすすめです

女性の銀行印サイズの目安
サイズ 12mm 13.5mm
12mm 13.5mm
おすすめ度

銀行印は個人にとって、実印の次に重要な印鑑です。銀行、郵便局、信用組合、農協などの通帳を作るとき、預金の出し入れを行うときに用いる印鑑です。振替、小切手、手形、株券、有価証券などの動産にも使用される、資産の運用を司る重要な役割を持ちます。銀行印は財運に密接な関わりを持ち、その盛衰の鍵を握ります。認め印などで代用せずに、しっかりと姓名を鑑定した上で、姓または名前を横に彫刻するものが吉相とされます。

女性の銀行印は、名前の彫刻と姓での彫刻どちらも吉相となります。どちらか迷われている場合は姓での彫刻をおすすめさせて頂きます。

女性が持つ実印の理想的なサイズですが、印鑑の直径が12ミリ以上の大きさが開運印鑑としておすすめの銀行印サイズとなっております。中尾明文堂では女性の方には12mmの銀行印をおすすめしています。

九星気学で銀行印の印材を選ぶ

開運印鑑における印材選びは、通常「九星気学」という占術にて、 生まれ年から適合する印材を決定します。開運印鑑を作る印材を、まずは生まれ年の「星」を見つけ、適合する印材をお選び下さい。

※1月1日〜2月3日までに生まれた方は前年生まれの方と同じです。
例/昭和56年2月3日生まれ → 昭和55年(二黒土星)
昭和48年1月1日生まれ → 昭和47年(一白水星)

一白水星

一白水星の人は水の精を授かっているので、あらゆる環境の変化にも馴染む順応性を持っています。人当たりも良く、誰からも好意を寄せられる交際上手な人です。表面はソフトですが、一度決心したら絶対譲らない芯の強さを秘めています。水は万物の生命を潤す役割を担っており、周囲の人に優しく接し奉仕すれば運勢が開けるでしょう。

一白水星の人の生まれ年

平成 2・11・20・29(年)
昭和 2・11・20・29・38・47・56(年)

一白水星に適合する印材

  • 柘植
  • 黒水牛
  • 白水牛

二黒土星

二黒土星の人は万物を育てる母なる大地を表します。まじめな性格、面倒見の良さや優しさで周囲に人が集まります。この長所と粘り強い努力によりさらなる大成が見えてきます。粘り強く努力する資質を持っているので若いときは自分から苦労を買って出ると運勢が開けるでしょう。欠点は優柔不断で決断力に乏しい点です。

二黒土星の人の生まれ年

平成 元・10・19・28(年)
昭和 元・10・19・28・37・46・55(年)

二黒土星に適合する印材

  • 黒水牛
  • 白水牛

三碧木星

三碧木星の人はエネルギッシュに活動し、頭の回転の速さや行動力により上昇運気を掴み、30代からは人生の最盛期に当たるでしょう。中年期は運気が停滞しますが、コツコツ努力を重ねると晩年は家庭的、経済的にも恵まれるでしょう。目標を決めて行動すればチャンスを掴めます。協調性や寛容を身につければさらに運気が上昇するでしょう。

三碧木星の人の生まれ年

平成 9・18・27(年)
昭和 9・18・27・36・45・54・63(年)

三碧木星に適合する印材

  • 柘植
  • 黒水牛
  • 白水牛

四緑木星

四緑木星の人は従順で穏やかな人柄と明るい社交性により充実した春をイメージさせます。人当たりが良いため先輩や同僚から慕われます。信念を貫く芯の強さがあり、忍耐力もありますが、相手に合わせてしまって時に優柔不断になりがちです。気の迷いが多く気分屋さんですが、一度決めたら即実行するよう心がければ運気が上昇します。

四緑木星の人の生まれ年

平成 8・17・26(年)
昭和 8・17・26・35・44・53・62(年)

四緑木星に適合する印材

  • 柘植
  • 黒水牛
  • 白水牛

五黄土星

五黄土星の人は生まれながらにリーダーの素質があり、威厳、統率力が群を抜いています。吉凶両極端に現れる人生となりがちですが、周囲への配慮や協調で運気は上昇するでしょう。持ち前の強い運勢、恵まれた才能で努力すれば早くにチャンスを物にします。苦労もたくさんありますが一つ一つ乗り切る事で必ず運は開け幸福を手に入れるでしょう。

五黄土星の人の生まれ年

平成 7・16・25(年)
昭和 7・16・25・34・43・52・61(年)

五黄土星に適合する印材

  • 黒水牛
  • 白水牛

六白金星

六白金星の人は磨けば輝く宝石になります。とても真面目な性格で正義感が強く人情味もあります。強い責任感で統率力のあるリーダーになります。若い頃から活動派ですが、プライドの高さからトラブルには注意が必要です。親分肌タイプですが、人を助けたり優しくしたり、他人を立てる事で人間関係が良くなり開運につながります。

六白金星の人の生まれ年

平成 6・15・24(年)
昭和 6・15・24・33・42・51・60(年)

六白金星に適合する印材

  • 黒水牛
  • 白水牛

七赤金星

七赤金星の人は生まれながらに衣食住に困らない運勢を持っており、生涯を通じお金に困る苦労はないでしょう。若くして苦労をすると人間性が磨かれ晩年は豊かになっていくでしょう。大きな精神力と感受性で若いときは苦労を買って出ると良いでしょう。何事も中途半端で投げ出さない、最後までやり抜く粘り強さを身に付けることです。七赤金星の人の生まれ年

平成 5・14・23(年)
昭和 5・14・23・32・41・50・59(年)

七赤金星に適合する印材

  • 黒水牛
  • 白水牛

八白土星

八白土星の人は遺産や事業を受け継ぐ後継者運が強く、目上の人から支援を受けたりと恵まれた運勢です。エネルギッシュに活動するため、新天地を切り開くパワーも持っています。頑固な性格の持ち主で融通がきかず、それがトラブルの元となります。周囲とのコミュニケーションや協調性を養なえば運が開けます。

八白土星の人の生まれ年

令和 元(年)
平成 4・13・22・31(年)
昭和 4・13・22・31・40・49・58(年)

八白土星に適合する印材

  • 黒水牛
  • 白水牛

九紫火星

九紫火星は火を意味し、勢いよく燃え上がる様に中年期が最盛期となります。頭の回転の良さや物事の先見性を備え、また美的感覚に秀でております。 中年期以降は本来の才能を開花させ、若いときの努力が実を結びます。熱しやすく冷めやすい性格をコントロールし、一つの事に打ち込めば本来の才能が開花し運気が上昇します。

九紫火星の人の生まれ年

平成 3・12・21・30(年)
昭和 3・12・21・30・39・48・57(年)

九紫火星に適合する印材

  • 柘植
  • 黒水牛
  • 白水牛

上に戻る

印材と銀行印のサイズを選ぶ

銀行印の印材は九星気学で適合する印材の中からひとつお選び下さい。
複数の適合印材がありますが、どれを選んでも開運印鑑として問題はありません。見た目や色の好みで選んでもよし、ご予算で選んでもかまいません。

印鑑サイズの目安については右のイメージを参考にしてください。

印鑑サイズの目安(※成人女性の手です)
12mmの銀行印イメージ 13.5mmの銀行印イメージ
12mm 13.5mm

薩摩本柘植の銀行印

柘植はツゲ科の木材で、国内産のものを薩摩本柘植(さつまほんつげ)といいます。柘植印材は適度な堅さがあり、木目が緻密で光沢ある美しい印材です。 耐久性においては水牛には劣りますが、丁寧に使えば何十年も使える印材です。中尾明文堂では国産の最高級の薩摩本柘植のみを使用しています。長く使用すると茶色がかってくることもありますが、印相上では立派な吉相印材です。

黒水牛の銀行印

黒水牛はベトナムを中心とした東南アジアの水牛の角を加工した印材です。 人の場合だと「爪」に当たります。黒水牛は朱肉との相性が良く、粘りがあり丈夫ですが、水牛の角はタンパク質で出来ているので、乾燥にあまり強くないので使用後はケースにいれて保管してして下さい。人気が高く、漆黒で存在感がある印材です。 当店では良質といわれる芯持ち印材のみを使います。

白水牛の銀行印

白水牛の銀行印白水牛は飴色の印材で美しく、人気の高い印材です。白水牛の角はタンパク質で出来ており、粘り強い性質を持った印材です。当店では、上質とされる芯持ち印材のみ使います。白水牛は希少な飴色の「純白」と、色の筋が入っている「色付き」がお選びいただけます。
白水牛の「純白」印材は、通常はグレー色の印材も純白として売られていますが、当店では美しい飴色にこだわり、通常の純白よりもワンランク上の印材「パールイエロー」を使っております。

白水牛の銀行印

白水牛印材の純白について
白水牛の「個性」を愉しむ

白水牛は色合いや模様、芯の大きさ、黒い小さな点など有り、個々に違います。人工的に造られた物は模様や柄は均一ですが、天然物の印材だからこそ価値があり、世界で1本の印材となります。

屋久杉の開運印鑑

屋久杉の銀行印 30,000円〜

その他印材をお探しの方はお問い合わせください。

上に戻る

お買い物ガイド

開運印鑑のご注文についてのご案内です。
ご不明な点がございましたら、下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ:0737-23-7567 FAXでのお問い合わせ:0737-23-7568

メールでのお問い合わせ

FAXでのご注文

Adobe Reader

印鑑、開運に関するお問い合わせ、ご質問はお気軽に!

お電話(0737824443)は平日午前9時から午後5時まで。

中尾明文堂 facebook

上に戻る

中尾明文堂について

高野山、熊野三山、熊野古道といった日本でも有数の霊的な聖地が存在する和歌山県、有田市(ありだし)において、明治29年創業、118年の歴史を持つ老舗です。初代店主は彫刻士「中尾勝次郎」でした。 2代目店主、上野山芳松が中尾勝次郎の下で修行をし、譲り受けた時から店の名前は変えず現在に至ります。 現在は一級印章彫刻技能士である、上野山有徳が4代目を引き継いでいます。代々引き継がれてきた印相や姓名学の知識と彫刻技術、霊的聖地の集まる和歌山にてご祈祷した印材。開運吉相印鑑を作るための条件が十分に揃っています。

開運印鑑をご注文されたお客様の声

柘植の認め印10.5mm【I様】
ありがとうございました。本日確かに受けとりました。

大安に届きまた綺麗な良い印鑑に嬉しさが倍増です。

お世話に為りました感謝申し上げます。
白水牛(純白)の認め印10.5mm【H様】
中尾明文堂
ご担当者さま

お世話になっております。

認印無事に届きました。大切に使いたいと思います。

また何かの機会によろしくお願いいたします。
白水牛(純白)の実印15mm【H様】
中尾明文堂 様
この度は急な注文に対しまして、迅速な対応をして頂きまして誠に有り難うございました。
おかげさまで、息子の入社式の前日に私と妻から記念となる「実印」の記念品をプレゼントする事が出来ました。
息子も大変感激しており、印相にも大満足の様子でした。
早速、会社での重要な手続き書類に押印したとの報告を受けました。

印鑑登録は、新元号(令和)に変わる5月の大安吉日に予定しているようです。

改めまして、有り難う御座いました。
黒水牛の実印18mm【T様】
Tです。
本日受け取りました。
お世話になりました、ありがとうございました。 運気も考慮して頂きありがとうございました。
GWに帰省してくる長男に渡します。
ありがとうございました。

又お世話になると思います。
その時は、又よろしくお願い致します
黒水牛の実印16.5mm・銀行印15mm・認め印12mm 3本セット【T様】
遅くなりましたが…2/21吉日に印鑑が無事届きました。ありがとうございました。
高校卒業祝いのつもりで購入しましたが、大学受験の数日前に届き、(開運印鑑で)合格祈願みたいな感じになりました。そのお陰か???京大に合格する事が出来ました。
子供は届いた印鑑を使って入学手続き等するのだとイメージし、最後の追い上げをしたそうです。
姓名判断も独立する子供にとって、今後の道しるべになっており、大変有り難いものになりました。
ありがとうございました。
また 下の子供の時にお世話になります。
よろしくお願い致します。
黒水牛の認め印10.5mm【H様】
ありがとうございます。認印 無事届いており既に使っております。
以前使っていた印鑑を紛失した為のオーダーでしかたが翌日に出てきました。
しかし、現在貴店の印鑑の方を使っています。出てきた印鑑は予備にしています。
貴店の印鑑は線が繊細で美しいと思います。
ありがとうございました。
白水牛(色付き)の認め印10.5mm【K様】
中尾明文堂御中

Kと申します。
この度は、ハンコ製作にあたり特急対応頂き有難うございました。
お陰様で入籍に間に合わすことができました。
新婦用に製作をお願いしたものですが、送って頂いたハンコの素晴らしさに新婦も感激していました。
貴社にお願いして本当に良かったと思っています。
ハンコは4月27日に到着していましたが、お礼が遅れて申し訳ありませんでした。
貴社のご繁栄をお祈り申し上げ、簡単ですがお礼の言葉とさせて頂きます。
以上
黒水牛の実印13.5mm【S様】
お世話になっております

本日、無事にお受け取りいたしました。
早々にご対応頂き誠にありがとうございました。

頂いた実印は、イメージ通りの素晴らしい文字で、本当に嬉しいです。
鑑定頂いた内容にも励まされました。
一生、大切に使いたいと思います。

日本のはんこの伝統文化はやはり素晴らしいし、美しいなとあらためて感じました。
日本人である事を誇りに思いました。

これから先も永遠に、こうした美しい実印の伝統文化が継承されていく事を願ってやみません。
その為に代々技術を継承されている御社を心から尊敬すると共に、感謝の気持ちで一杯です。

どうぞ今後とも、よろしくお願い申し上げます
白水牛(色付き)の実印13.5mm・銀行印12mm 2本セット【M様】
こんにちは
中尾明文堂御中

素敵な印鑑が届きました。
とても気に入りました。
彫ってくださった先生に宜しく申し伝えくださいませ。Mです。
先日印鑑受け取りました。
包装が素敵で開けるのがもったいないくらいでした。名前の鑑定も付いてて嬉しかったです。
早速、銀行印変更します。

素敵な印鑑ありがとうございました
黒水牛の実印15mm【H様】
中尾明文堂御中
素敵な印鑑が届きました。
とても気に入りました。
彫ってくださった先生に宜しく申し伝えくださいませ。

すべてのお客様の声を見る

上に戻る

開運吉相印鑑のご注文

  • 実印/男性の開運印鑑
  • 銀行印/男性の開運印鑑
  • 認め印/男性の開運印鑑
  • 実印・銀行印2本セット/男性の開運印鑑
  • 実印・認め印2本セット/男性の開運印鑑
  • 銀行印・認め印2本セット/男性の開運印鑑
  • 実印・銀行印・認め印3本セット/男性の開運印鑑
  • 実印/女性の開運印鑑
  • 銀行印/女性の開運印鑑
  • 認め印/女性の開運印鑑
  • 実印・銀行印2本セット/女性の開運印鑑
  • 実印・認め印2本セット/女性の開運印鑑
  • 銀行印・認め印2本セット/女性の開運印鑑
  • 実印・銀行印・認め印3本セット/女性の開運印鑑
  • 手彫り開運印鑑
  • パール柘植の開運印鑑
  • 開運会社印鑑の通販
  • 印鑑ケース

上に戻る

開運吉相印鑑について

印鑑の供養

吉日カレンダー

印鑑用語辞典

開運印鑑とは、古来からの占術、学問を組み合わせた縁起のよさを追求した印鑑です

開運印鑑開運吉相印鑑とは、 中国古来からの九星・五行・方位をもとに、姓名・生年月日の運気を調べ、印相上の八方位にしたがって印相をつくります。易学、気学、方位学、九星学、姓名学、運命学、印相数霊学といった、古今のあらゆる要素をとりいれ、印材、字体、彫刻のすべてにわたって総合的な調和をはかってつくられるのが開運吉相印鑑です。中尾明文堂・ネット店では、あなたのお名前、生年月日を鑑定し、あなたに最も相応しい吉相をつくり、神社にてご祈祷お祓いをしていただいた印材を用いて、一級印章彫刻技能士が仕上げ刀で1本1本、念を込めて手仕上げいたします。

一級印章彫刻士が手仕上げ

上に戻る